犬・猫とトークができるwaneco talkの特徴と値段を解説

犬や猫の飼い主さんであれば、一度は愛犬・愛猫と会話してみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

近年、世界ではさまざまな技術が進歩しており、犬や猫と会話することが現実的になりつつあります。

そして、日本に存在する大企業の1つであるNECが、これまでに培ってきたAI技術などによって犬・猫とLINEのメッセージを使用して、会話することが可能な「waneco talk」を開発しました。

今回は、犬・猫とトークができる「waneco talk」のさまざまな魅力や、犬・猫とトークができる仕組みなどについて、犬猫行動アナリストが詳しくご紹介します。

waneco talkとは?

「waneco talk」は、コミュニケーションアプリ「LINE」を使用した愛犬・愛猫とトークできる画期的なサービスです。

LINEを通じて愛犬・愛猫とトークしているような体験ができるので、外出先で愛犬・愛猫の様子が気になった時などに気軽に利用することができます。

犬・猫とトークできる仕組みは?

犬や猫の活動を犬猫用活動量計(PLUS CYCLE)でデータ化し、NECの最先端AI技術群「NEC the WISE」が分析をしてLINEのメッセージに変換することで、愛犬・愛猫とトークが可能です。

参考元:【waneco】

「waneco talk」の導入方法

「waneco talk」は、とても簡単な3つのステップで導入できます。商品は「Makuake」にて購入可能です。数量に限りがありますので、気になる飼い主さんはお早めにご確認ください。

「waneco talk」購入先:「Makuake」

「waneco talk」の3ステップ導入方法

STEP1:wanecoに登録しよう

スマートフォンでLINEを開いて、「waneco」のLINE公式アカウントを友達に追加します。

STEP2:obniz BLEゲートウェイをWi-Fiに接続しよう

obniz BLEゲートウェイをコンセントに接続したら、パソコンまたはスマートフォンからWi-Fiに接続します。

STEP3:センサを取り付けよう

付属しているセンサ(PLUS CYCLE)のフック部分を愛犬または愛猫の首輪にかけて、カラビナをDカンにかけたら、首輪にセンサを取り付ける。

参考元:【waneco】

waneco talkの特徴や値段を解説

「waneco talk」は、多くのシチュエーションで活躍するサービスです。愛犬・愛猫の様子がトークを通じて確認できるだけではなく、愛犬・愛猫の健康管理まで行えます。

仕事などで愛犬・愛猫のお留守番の時間が長くなってしまう飼い主さんにとっては、嬉しいポイントが多くあるサービスです。

もちろん、家にいることが多い飼い主さんの場合でも、「waneco talk」と「PLUS CYCLEアプリ」を同時に使うことで愛犬・愛猫の小さな変化に気づけるようになるので、健康管理をより一層細かく行いたい場合などに活用できます。

愛犬・愛猫のお留守番の心配が減る

「waneco talk」では、愛犬・愛猫の動きなどのデータを分析しています。wanecoのLINE公式アカウントでwaneco talkボタンをタップすると、分析したデータを元にAIを通じて愛犬・愛猫から返信がくるので、外出先でも愛犬・愛猫の様子を確認することが可能です。

例えば、飼い主さんから「何してる?」とメッセージを送ると、愛犬・愛猫が寝ている時は「うとうと・・・」と返信が来たり、元気に活動している時は、「動き回ってま〜す!」「アクティブなう!」などと返事がきます。

トーク例

最近では、ペットカメラなどによって愛犬・愛猫のお留守番の様子を見守ることができますが、LINEで会話をして様子を確認できるのは、家を留守にする機会が多い飼い主さんには非常に嬉しいサービスでしょう。

参考元:【waneco】

愛犬・愛猫の健康管理まで⁉︎

「PLUS CYCLEアプリケーション」を使用することで、愛犬・愛猫の健康管理をサポートする連携サービスが利用可能です。(https://pluscycle.jp/

「waneco talk」が集めた愛犬・愛猫の行動や睡眠時間を「PLUS CYCLE」専用のアプリケーションで確認でき、活動量が減った時などは通知してくれます。

さらに、アプリケーションに愛犬・愛猫の体調(食欲や排泄など)を記録することによって、健康状態を全て管理することが可能です。

また「waneco talk」を使用することで、今まで知ることのできなかった愛犬・愛猫のルーティーンを把握することができます。

愛犬・愛猫のルーティーンを知ることができれば、「いつもなら寝ているのに様子がおかしい」「いつもは元気に活動しているのに、今日は寝てばかりだ」などに気づくことができるかもしれません。愛犬・愛猫の健康を守るためには、異変に対して早期発見・早期治療を行うことが重要です。

今後、「waneco talk」による健康管理サービスが現実すれば、愛犬・愛猫との会話を楽しんだり、お留守番の様子を確認するだけでなく、飼い主さんが気付きにくい些細な変化もAIが見つけてくれるかもしれません。

参考元:【waneco】

会話が成立しなくても楽しい!

「waneco talk」では、まれに会話が上手くいかないこともありますが、愛犬・愛猫とのやり取りだと考えれば、会話が上手くいかないことさえも愛おしく感じるはずです。

愛犬・愛猫から「ヒャッホ〜!」などとメッセージが来れば、仕事中であっても緊張がほぐれるでしょう。

参考元:【waneco】

waneco talkの値段

愛犬・愛猫とトークができると聞いて、気になるのは「waneco talk」の値段でしょう。飼い主さんの夢である愛犬・愛猫とのトークができるのであれば、値段は問わない飼い主さんもいるかもしれませんが、多くの飼い主さんは値段が気になると思いますのでセット毎に値段をご紹介します。

Makuake先行割引 先着500台】waneco talkセット×1

価格:21,800円

<セット内容>
PLUS CYCLE × 1
obniz BLEゲートウェイ × 1
waneco talk ライセンスカード×1(waneco talk月額利用料6か月分のライセンス)
・【特別特典】waneco ミニトートバッグ×1
W300mm×H200mm×D100mm

2021/11/30時点:401個

Makuake価格 先着1000台】waneco talkセット×1

価格:22,800円

<セット内容>
PLUS CYCLE × 1
obniz BLEゲートウェイ × 1
waneco talk ライセンスカード×1(waneco talk月額利用料6か月分のライセンス)

2021/11/30時点:980個

最新の在庫数については、「Makuake」をご確認ください。

waneco IDにさまざまな情報を登録可能!

「waneco ID」とは、愛犬・愛猫のさまざま情報を登録できるIDです。

【waneco IDに登録できる情報(予定)】

  • 犬種・猫種
  • 年齢
  • 性別
  • アレルギー
  • 健康状態
  • 性格
  • 特徴など

「waneco ID」に上記の内容を登録することで、今後ペットに関するサービスがより便利なものになる可能性があります。

参考元:【waneco】

waneco IDを利用することで将来的にできるようになるかもしれないこと

「waneco ID」によって、将来的にペットサービスがより充実したものになるかもしれません。現在は、初めて行く動物病院やペットサロンでは毎回同じような情報を伝える必要があります

またドッグランに行く際にも、予防接種履歴を証明するための書類を持ち歩く必要がありますが、「waneco ID」が発展していくことで、今まで手間になっていた作業がなくなるかもしれません。

愛犬・愛猫の健康に関するサービス

愛犬・愛猫の健康に関するサービスとして、下記のようなものが挙げられます。

【愛犬・愛猫の健康に関するサービス(一例)】

  • 動物病院
  • 保険会社
  • ペットフード会社
  • ペットサロン
  • 製薬会社など

上記のサービスに「waneco ID」が取り入れられることで、さまざまな情報を「waneco ID」に登録することが可能になるかもしれません。

例えば動物病院であれば、診察券・病歴・投薬履歴・カルテ情報・アレルギー管理などを「waneco ID」に登録し、保険会社であれば「waneco ID」を保険証として利用できたり、本人確認が可能になるなどです。

参考元:【waneco】

愛犬・愛猫のエンタメに関するサービス

愛犬・愛猫のエンタメに関するサービスとして、下記のようなものが挙げられます。

【愛犬・愛猫のエンタメに関するサービス(一例)】

  • ドッグラン
  • ホテル・飲食店
  • ペットテックなど

ドッグランを利用する際に毎回手間になっていた、予防接種履歴の証明・本人確認、利用履歴などが「waneco ID」だけで管理が可能になったり、ペットテック(※1)として、愛犬・愛猫の活動状態や活動量の統計を読み取ることができるようになるかもしれません。

参考元:【waneco】

(※1)ペットテックとは、ペットとテクノロジー(技術)を組み合わせた造語。デジタルの技術を利用して、愛犬・愛猫の飼い主さんをサポートし、ペットが生活する環境をより良くするためのもの

愛犬・愛猫に関するその他のサービス

愛犬・愛猫の健康に関するサービスとして、下記のようなものが挙げられます。

【愛犬・愛猫に関するその他のサービス(一例)】

  • ブリーダー
  • 葬儀など

ブリーダーさんであれば「waneco ID」に血統書の情報を登録することができ、飼い主さんもいつでも「waneco ID」で愛犬・愛猫の血統書の情報を確認が可能になるかもしれません。

参考元:【waneco】

waneco talkの特徴や値段を踏まえて購入を検討しましょう

今回は、犬・猫とトークができる「waneco talk」のさまざまな魅力や、犬・猫とトークができる仕組みなどについて、犬猫行動アナリストが詳しくご紹介しました。

愛犬・愛猫と暮らす飼い主さんであれば、一度は思っているであろう「愛犬・愛猫との会話」が擬似的であっても体験できる「waneco talk」は、素晴らしいサービスです。

特に、愛犬・愛猫のお留守番の時間が長くなってしまう飼い主さんにとっては、ペットカメラの代わりとしても使用することが可能な「waneco talk」は、心強いサービスでしょう。

飼い主さんからメッセージを送らなくても、愛犬・愛猫から連絡が来る機能もあるため、外出先でも安心して愛犬・愛猫にお留守番をさせられます。

また、「waneco ID」がさまざまなペット事業とサービス連携することで、これまで以上に愛犬・愛猫と出かける際の飼い主さんへの負担が減るかもしれません。

今回ご紹介した内容で「waneco talk」が気になった飼い主さんは、是非【waneco公式HP】をご確認ください。

【ライター情報】

名前:星野 崇希(ほしの たかき)

2匹の愛犬(チワックス)と暮らし、犬や猫を中心にペットの専門家として活動する。

ペットに関する資格を多数保有しており、知識や経験を生かし記事の作成から監修、その他ペットに関する事業を数多く行う。