【最新版】おすすめドッグフードストッカー20選【ニトリやカインズ、無印など】

最近では多くのプレミアムドッグフードが販売されるようになり、良質なドッグフードが市場に多く出回るようになりました。

しかし、良質なプレミアムドッグフードを与えていても、フード自体が酸化してしまっていると犬の健康に役立つどころか、下痢や嘔吐などの消化器系症状を引き起こす危険性が高まります。

今回は、愛犬の体を守るために必須となるドッグフードストッカーについて、選び方やおすすめストッカー、ドッグフードストッカーが必要な理由について、犬の管理栄養士が紹介します。

目次

ドッグフードストッカーの選び方6選

ドッグフードストッカーを選ぶときに一番大切なことは、密封性の高さです。

見た目や使いやすさ、洗いやすさも大切ですが、密封性が高くコスパの良いドッグフードストッカーを選びましょう。

密封性の高い保存容器を選ぶことは必須

ドッグフードストッカーの一番の目的は、ドッグフードを酸化から守って愛犬に新鮮な状態で与えることです。

酸化してしまうような密封性の良くないドッグフードストッカーを選ばずに、一番初めに密封構造について確認すると良いでしょう。

なお、大抵のドッグフードストッカーは蓋部分にパッキンが使用されています。

簡単に洗うことができるドッグフードストッカー

ドッグフードストッカーにはドッグフードのカスや粉が残りやすいため、簡単に洗うことができる商品を選ぶことも大切です。

ドッグフードには肉や魚が使用されており、これら食材の中には特に酸化劣化しやすいタンパク質や脂質、アミノ酸が多く含まれており、油っぽい汚れが付着しやすいのでドッグフードストッカーが空になった時点で、都度洗うことをおすすめします。

ドッグフードの容量に合わせて保存容器を選ぶ

ドッグフードストッカーは、普段購入しているドッグフードの容量を確認してから購入しましょう。

商品のパッケージング素材によっても異なりますが、特に日本の湿度に適応していない外国産のドッグフードパッケージの場合は、一度袋を開封してしまうと湿気によって中身が劣化しやすいのが特徴です。

計量スプーンがついてると便利

必須ではありませんが、ドッグフードをすくうための大きめスプーンや計量スプーンがついているドッグフードストッカーを選ぶと便利です。

ドッグフードストッカーによっては、開封する部分が小さな形状になっている商品もありますが、そのような場合は特に専用のすくいやすいスプーンが付いていると便利でしょう。

また、ドッグフードの給与量を決めている飼い主さんがほとんどですが、軽量スプーンがあると量が決まっていれば都度計りを使用しなくても良いので便利です。

インテリアに合わせて選べると飼い主さんも嬉しい

おしゃれなドッグフードストッカーも市場に増えているので、部屋のインテリアにこだわりがある飼い主さんの場合は、インテリアに合わせて選ぶのも楽しいのではないでしょうか。

もちろんドッグフードストッカーの密封性が最優先事項となりますが、最近ではシンプルなデザインのドッグフードストッカーや「ル・クルーゼ」などのおしゃれブランドからもドッグフードストッカーが販売されています。

真空にできるドッグフードストッカーがおすすめ

できる限りドッグフードの鮮度を保った状態で愛犬に食事を与えたい場合は、断然真空にできるドッグフードストッカーがおすすめです。

ワンプッシュで簡単に真空状態にできるドッグフードストッカーも多いので、真空状態にできるか否かもぜひ選ぶときに確認してください。

おすすめドッグフードストッカーランキング1位〜20位|ドライフード用

ここでは、愛犬の健康を守るおすすめドッグフードストッカーをランキング形式1位〜15位まででご紹介します。

密封性や容量を中心に商品別の特徴を紹介していきますので、愛犬の健康を守るコスパの良いドッグフードストッカーを探してみてください。

【1位】12kg程度のドッグフードが入る|シンプルヒューマンドッグフードストッカー

シンプルヒューマンドッグフードストッカーは、保存容器のフタ部分にシリコンガスケットが付いており、密封性が高いのが特徴です。

簡単にドッグフードの鮮度を保つことができるだけでなく、フタの内側部分に計量目盛りが付いたスコップが付いているので計りを使用せずに、すぐに愛犬にドッグフードを与えられます。

なお、スコップはマグネットになっておりフタの内側部分に装着できるので、かさばらずに収納できます。

シンプルヒューマンドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材シリコンガスケット
スコップ付属あり
ロック機能あり(ロックハンドル)
洗いやすいさ★★★★★(インナーボックス取り外し可能)
容量・サイズ12kg程度
おすすめ犬種小型犬・中型犬・大型犬

【2位】スタイリッシュで出し入れしやすい大容量保存容器|YAMAZAKIのドッグフードストッカー

YAMAZAKIのドッグフードストッカーは、細部にまでこだわった飼い主さん想いの保存容器です。

蓋をロックしておくことで、ドッグフードの酸化防止はもちろん、湿気や臭い漏れ防止に役立ちます。

持ち手も付いているので移動するときも簡単で、パーツは全て分解できるので洗いやすさもポイントが高いのではないでしょうか。

また、付属の計量カップは180mLまで測れて、開封口が広いためドッグフードをすくいやすいのが特徴です。

YAMAZAKIのドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材蓋がパッキン付き
スコップ付属あり(計量可能)
ロック機能あり
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ3.5kg程度まで (約30 x 19.7 x 19.2[蓋開口時:H37.5](本体)cm
おすすめ犬種小型犬

【3位】10kg程度のドッグフード保存容器|Curver Pet Life Styleのネステイブルドッグフードコンテナ

世界中で人気を集める「CURVER」のドッグフードストッカーです。

素材にメタリックを使用。ゴム製のシールエッジを使用しているため密封性が高く、ドッグフードの取り出し口を狭く設計しているため開け閉めの時に空気が入りにくいのがメリットです。

また、容器自体の気密性が優れており、新鮮な状態でドッグフード保管ができるため10kg程度の大きなパッケージドッグフードを購入している飼い主さんにおすすめです。

Curver Pet Life Styleのネステイブルドッグフードコンテナ

密封性★★★★★
密封素材ゴム製のシールエッジ
スコップ付属なし
ロック機能なし
洗いやすいさ★★★★★(インナーボックス取り外し可能)
容量・サイズ10kg程度(幅23×奥行51×高さ50cm)
おすすめ犬種小型犬・中型犬・大型犬

【4位】可愛く収納コスパの良い密封保存容器|カインズの1.8Lドッグフードストッカー

カインズの1.8Lドッグフードストッカーは、可愛い肉球の取っ手が人気の密閉性のある容器で、ドッグフードやおやつが湿気にくいのがメリットです。

また、値段も安くいくつか購入して様々なおやつやサプリメントを入れるのにもおすすめ。小型犬の場合は、ドッグフードを入れておくのにも活用できます。

上に積み重ねられるので、収納スペースで悩む心配も減りますね。参考までに、サイズ感としては巻きガムのおやつで50本程度入ります。

ちなみに私も愛犬のおやつ入れとして愛用しており、ドッグフードを入れてみたところ950g程度入りました。

写真の白い肉球型の取っ手部分を下げると、ピッタリと密封されて便利です。

カインズの1.8Lドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材パッキン(シリコン)
スコップ付属なし
ロック機能あり
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ本体:12.8×12.8×17.8 cm (巻きガムのおやつ:50本程度)
おすすめ犬種小型犬

【5位】おしゃれな保存容器|ル・クルーゼ(Le Creuset)ドッグフードストッカー

ル・クルーゼ(Le Creuset)ファンにはたまらない、おしゃれなドッグフードストッカーです。

ドッグフードをすくう便利なスコップ付属で、800~900g程度のドライフードの保存ができますが、容量が小さいため中型犬や大型犬の場合はオヤツやサプリメント類の保管におすすめです。

シリコンリングが付いているため、メーカーでは完全密閉ではない旨が表記されていますが、楽天市場では密封性の高さでも評価を得ています(2021年12月26日現在)。

また、食洗機で洗えるのもおすすめポイントの1つです。

ル・クルーゼ(Le Creuset)ドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材シリコンリング
スコップ付属
ロック機能なし
洗いやすいさ★★★★★(食洗機洗い可能)
容量・サイズ800~900g程度(直径18 x 高さ(フタ込)20cm) 2.35L
おすすめ犬種超小型犬・小型犬

【6位】20kg程度入る大容量保存容器|Curver Pet Life Styleドッグフードストッカー

世界中で人気を集める生活雑貨ブランド、「CURVER」の大容量ドッグフードストッカーです。

保存容器の可愛らしい犬のプリントデザインも人気の理由ですが、ゴムの端部で気密に閉鎖できるため、密封性の高さもおすすめポイントの1つでしょう。

Amazonでは54件の評価で4.8の高評価を獲得しており、ドッグフードをまるまる入れてもタイヤが付いているため移動が便利なことや、使いやすさに関するレビューが多い(2021年12月26日現在)おすすめの保存容器です。

Curver Pet Life Styleドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材ゴムの端部
スコップ付属
ロック機能あり
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ20kg程度(横幅28cm x 高さ61 x 奥行き50cm)54L
おすすめ犬種中型犬・大型犬

【7位】簡単に真空状態にできる|ANKOMNの真空保存容器ドッグフードストッカー3個セット

ANKOMNの真空保存容器ドッグフードストッカーは、保存容器のフタ部分を閉めるようにするだけで、簡単に真空状態でドッグフードを保存できます。

また、電気や電池が必要ないので冷蔵庫での保管もでき、酸化の原因になる光を100%カットできるのもおすすめポイントです。

なお、楽天市場のドッグフードコンテナランキングでは、2021年12月26日現在8位を獲得しています。

ANKOMNの真空保存容器ドッグフードストッカー3個セット

密封性★★★★★
密封素材簡単真空構造
スコップなし
ロック機能なし
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ2.4L×3個
おすすめ犬種超小型犬・小型犬

【8位】犬用おやつやサプリメントの保存におすすめ|ニトリのワンプッシュキャニスター4個セット

人用に販売されている商品ですが、犬用おやつやサプリメント、超小型犬〜小型犬のドッグフード保存容器としても利用できるコスパの良い商品です。

ふた枠にポリプロピレンを使用しており、パッキン(シリコンゴム)も併用しているため、密封性の高いドッグフードストッカーになるでしょう。

その他、ふたの下に四角いスイッチがあり、スイッチを押すだけでふたが浮き上がる仕組みになっているので、開封や密封が楽にできます。

ニトリのワンプッシュキャニスターセット

密封性★★★★★
密封素材パッキン(シリコンゴム)
スコップ付属なし
ロック機能ないが犬の場合は開封不可
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ1700mL(幅10×奥行11×高さ21cm)x 4セット
おすすめ犬種超小型犬・小型犬(間食の場合は全犬種)

【9位】簡単に真空状態にできる|レコルトのドッグフードストッカー

レコルトのドッグフードストッカーは、簡単に真空状態にでき鮮度を保てるのが一番のおすすめポイントです。

シンプルで高級感のあるデザインで、センサーで保存容器内部を真空状態にキープできます。

ドッグフードの酸化防止には非常に効果的で、約7Lの大容量設計になっているのも評価が高い理由なのではないでしょうか。

その他、ドッグフードの風味をキープするのにも役立つので、愛犬にも嬉しい保存容器です。

レコルトのドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材センサーで庫内を真空状態にする
スコップ付属なし
ロック機能なし
洗いやすいさ★★★★☆
容量・サイズ1.2kg程度 / 約7L
おすすめ犬種超小型犬・小型犬(間食の場合は全犬種)

【10位】大型犬におすすめの大容量保存容器|コンテナドッグフードストッカー

コンテナドッグフードストッカーは、ドッグフードの形状や重量によっても異なりますが、最大22.5kg程度ドッグフードが入れられる大容量の保存容器です。

大型犬はもちろん、超大型犬にもおすすめ。特殊なスクリュー式のフタを使用することで密封性を保って、ドライフード酸化防止をサポートします。

市販で乾燥剤を購入して一緒に入れておくと、湿気対策が強化されるのでおすすめです。

なお、楽天市場のドッグフードコンテナランキングでは、2021年12月26日現在5位を獲得しています。

コンテナドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材特殊なスクリュー式のフタ
スコップ付属あり
ロック機能あり(フタの形状上、犬が開けることができない)
洗いやすいさ★★★★☆
容量・サイズ最大22.5kg程度 (【本体】幅35×奥35×高48cm)
おすすめ犬種中型犬・大型犬・超大型犬

【11位】8〜10kg入る可愛い保存容器|肉球型ドッグフードストッカー

インスタ映えしそうな可愛さのドッグフードストッカーで、機能性にも優れています。

保存容器には食品レベルのPP材質を使っており、安心してドッグフードを入れられることはもちろん、密閉性にもこだわりを持っている商品です。

蓋部分にはシリコンシールをつけることで、密閉性能が強化できるよう工夫されているのも特徴。

なお、肉球型ドッグフードストッカーには4パターンの色展開があるので、お部屋のインテリアに合わせて選ぶのも良いでしょう。

肉球型ドッグフードストッカー

密封性★★★★☆
密封素材蓋部分にシリコンシール加工あり
スコップ付属なし
ロック機能あり(簡易的)
洗いやすいさ★★★☆☆
容量・サイズ8〜10kg程度 (34 x 34 x 27cm)
おすすめ犬種超小型犬・小型犬・中型犬・大型犬

【12位】10kg程度のドッグフードが入る|Curver Pet Life Styleのドッグフードストッカー

生活雑貨で国内問わずに世界中で人気の「CURVER」ドッグフードストッカーです。

シンプルなデザインや利便性で人気を集めており、10kg程度のドッグフードが入るため中型犬や大型犬ユーザーの間でも人気です。

なお、素材にメタリックを使用。ゴム製のシールエッジを使用しているため密封性が高く、ドッグフードの取り出し口を狭く設計しているため開け閉めの時に空気が入りにくいのがメリットです。

Curver Pet Life Styleのドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材ゴム製のシールエッジ
スコップ付属なし
ロック機能あり
洗いやすいさ★★★★☆
容量・サイズ10kg程度 / 約23L
おすすめ犬種超小型犬・小型犬(間食の場合は全犬種)

【13位】可愛さが評判の小型犬おすすめの保存容器|ステンレスドッグフードストッカー

可愛さで人気を集めるステンレスドッグフードストッカーは、ドッグフードをオシャレに保管できてインテリアとしても楽しめます。

また、部分的にドッグフードが見えるため残量のチェックにも効果的。ドッグフードの買い忘れ防止にも役立つのではないでしょうか。

本体の内側部分にはゴムが付いており、湿気防止や匂いの漏れを防ぐこともでき、中箱を取り出せるためお手入れが楽なのも良いですね。

ステンレスドッグフードストッカー

密封性★★★★☆
密封素材本体の内側にゴムあり
スコップ付属なし
ロック機能なし
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ本体:幅20.9×奥行き20.5×高さ25.0(取手4.5含む)cm
おすすめ犬種超小型犬・小型犬

【14位】犬用おやつやサプリメントの保存におすすめ|ニトリのワンプッシュキャニスター4個セット

人用に販売されている商品ですが、犬用おやつやサプリメント、超小型犬〜小型犬のドッグフード保存容器としても利用できるコスパの良い商品です。

ふた枠にポリプロピレンを使用しており、パッキン(シリコンゴム)も併用しているため、密封性の高いドッグフードストッカーになるでしょう。

ふたの下に四角いスイッチがあり、スイッチを押すだけでふたが浮き上がる仕組みになっているので、開封や密封が楽にできます。

ニトリのワンプッシュキャニスターセット

密封性★★★★★
密封素材パッキン(シリコンゴム)
スコップ付属なし
ロック機能ないが犬の場合は開封不可
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ1700mL(幅10×奥行11×高さ21cm)x 4セット
おすすめ犬種超小型犬・小型犬(間食の場合は全犬種)

【15位】10kg、15kg、22.5kgの3種類から選べる|多機能ドッグフードストッカー

アマゾンでランキング上位を占めるドッグフードストッカー(2021年12月26日現在)で、10kg、15kg、22.5kgの3種類から選べるのが特徴です。

中型犬や大型犬におすすめの大容量保存容器で、運びやすいキャスターや湿気対策に役立つ除湿剤、すくいやすいスコップが付いているのがおすすめポイント。

食品レベルのPP材質を使用しているのも珍しく、二層ゴムリング加工になっているのでド密閉性に優れています。

多機能ドッグフードストッカー

密封性★★★★★
密封素材二層ゴムリング加工
スコップ付属あり
ロック機能あり
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ10kg、15kg、22.5kg程度(商品によって異なる)
おすすめ犬種中型犬・大型犬

【16位】インテリアに合わせて色が選べる|ドッグフードストッカー

インテリアに合わせて4色から色が選べるドッグフードストッカーで、容量が6kg程度で便利な軽量スコップ付属になっています。

水洗いももちろん可能で、蓋部分にパッキンが付いているので密封性にも問題はないでしょう。

容量が少ないので小型犬のドッグフードにおすすめ。中型犬や大型犬であれば、おやつ入れとして活用できます。

インテリアに合わせて色が選べるドッグフードストッカー

密封性★★★★☆
密封素材上蓋部分にパッキンあり
スコップ軽量スコップ付き
ロック機能なし
洗いやすいさ★★★★☆
容量・サイズ6kg程度(30 x 30x 21.5 cm)
おすすめ犬種超小型犬・小型犬(間食の場合は全犬種)

【17位】密封性が高く鮮度をキープ|ledmomoの大容量ドッグフードストッカー

ledmomoの大容量ドッグフードストッカーは、気密性が高くて保存容器をしっかりと密封するため、ドッグフードの風味をしっかりとキープできるのがメリットです。

密封されるため、防虫効果も抜群。オシャレなデザインも人気の理由ですが、片手でフタを押すだけで簡単に開閉できるのも良いでしょう。

アマゾンでは、開封の便利さや10kgのドッグフードが余裕で入ったなどの高評価レビューもありますが、価格が高いため全体のレビューでは平均3と少し評価が悪いのが気になります。

ledmomoの大容量ドッグフードストッカー

密封性★★★★☆
密封素材明記なし
スコップ軽量スコップ付き
ロック機能付属なし
洗いやすいさ★★★★☆
容量・サイズ24.7 x 38.2 cm
おすすめ犬種超小型犬・小型犬・中型犬・大型犬

【18位】コスパが良くサイズが選べる|無印良品のソーダガラス密封ビン

無印良品のソーダガラス密封ビンは、人間用の保存食品を入れるために活用している人が多いのが特徴です。

約250mL、500mL、750mL、1L、2L、4Lとサイズが豊富で、パッキン(シリコンゴム)を使用しているので愛犬のおやつやサプリメント、超小型犬や小型犬のドッグフードを入れる保存容器としても活用できます。

ただし、透明で光が入りやすいため、使用する時には冷暗所での保管をおすすめします。

無印良品のソーダガラス密封ビン

密封性★★★★★
密封素材パッキン(シリコンゴム)
スコップ付属なし
ロック機能ないが犬の場合は開封不可
洗いやすいさ★★★★★
容量・サイズ約250mL、500mL、750mL、1L、2L、4L(商品によって異なる)
おすすめ犬種超小型犬・小型犬・間食の場合は全犬種

【19位】コスパの良い保存容器|伊勢藤のドッグフードストッカー

4kgまでのドッグフード収納ができる小型犬におすすめのドッグフードストッカーです。

湿気防止パッキンが付いており、価格が他のドッグフードストッカーと比較するとはるかに安いのがおすすめポイントです。

アマゾンでは4.6の高評価を得ており、4kgのドッグフードがそのまま入る、見た目が可愛いなどのレビューコメントが多いので、安心して購入できるのではないでしょうか。

湿気防止パッキンが付いているとのことですが、密封性に若干不安があるというコメントもあるため(2021年12月26日現在)、ここでは密封性評価を3つにしてあります。

伊勢藤のドッグフードストッカー

密封性★★★☆☆
密封素材湿気防止パッキン
スコップあり
ロック機能あり(簡易的)
洗いやすいさ★★★★☆
容量・サイズ4kg程度(30 x 30x 21.5 cm)
おすすめ犬種超小型犬・小型犬(間食の場合は全犬種)

【20位】小型犬におすすめの大容量保存容器|カインズ6Lドッグフードストッカー

シンプルでおしゃれなデザインで評判のドッグフードストッカーで、大容量なのに価格が安いためコスパの良さで人気です。

蓋部分がしっかりと閉まるため、そのままドッグフードを置いておくよりドッグフードストッカーに入れた方が酸化防止に役立ちますが、シリコンのような密封素材は使用されていません。

スチール性のため丸洗いした後は入念に乾拭きする必要があります。

カインズ|6Lドッグフードストッカー

密封性★★★☆☆
密封素材なし
スコップ付属
ロック機能なし
洗いやすいさ★★★★☆
容量・サイズ6L(幅18×奥行15.5×高さ23cm)
おすすめ犬種超小型犬・小型犬・中型犬

ドッグフードストッカーが必要な理由

ドッグフードストッカーは、愛犬の健康を守るために重要なアイテムです。

日本は湿気が多いため、開封するとすぐにドッグフードがベタついたりしますが、ドッグフードにはただでさえ酸化しやすい成分が多く含まれるため、ドッグフードストッカーは犬を飼っている方には必須アイテムです。

愛犬の消化器系症状を招きやすいドッグフードの酸化を防ぐ

酸化度合いにもよりますが、酸化したドッグフードを与えてしまうと犬の嘔吐や下痢の原因になります。

最悪の場合、食中毒を引き起こすリスクもあるため、特に食事量の少ない小型犬に大袋パッケージのドッグフードを与えている飼い主さんは注意しましょう。

ドッグフードの酸化とは酸素と化合する化学現象のこと

酸化のメカニズムを説明すると非常に難しい話になってしまいますが、簡潔にお話しするとドッグフードに含まれているタンパク質や脂質(脂肪酸)を中心とした栄養素が酸素と結びつくと、ドッグフードが変質して劣化していきます。

このような状態を酸化と呼びますが、開封したばかりの時はそこまで脂っこさを感じなかったドッグフードであっても、開封後に期間が開くとベトベトするケースがあります。

異常にベタつく場合は、ドッグフードが酸化している可能性が非常に高いため注意が必要です。

また、光に当たることで酸化するケースもあるので、ドッグフードストッカーは小分けのドッグフードを買っている飼い主さん以外には必須アイテムです。

酸化したドッグフードを与えると犬の健康を害す危険性がある

ドッグフードの酸化の進行度合いや愛犬の体調にもよりますが、酸化したドッグフードを与えると以下のようなリスクが生じやすいので、十分気をつけましょう。

酸化の進行度合いが低いケース

  • 下痢や軟便、嘔吐といった消化器系症状を引き起こすリスク
  • 腹痛を招いて愛犬のQOL低下を招くリスク

酸化の進行度合いが高く毒性が強まったケース

  • 犬の血管が硬くなり弾力性が失われる「動脈硬化」を引き起こすクスク
  • 動脈硬化が進行して、冠動脈という部位が閉塞する「心筋梗塞」の原因になるリスク
  • 肝臓機能が低下していくリスク

新鮮な状態でドッグフードを与えられる

ドッグフードストッカーは愛犬の健康を守るだけでなく、美味しさや風味を維持するためにも大切です。

犬にとって食事は楽しみの1つなので、美味しく新鮮なドッグフードを与えることで愛犬のQOLの向上を目指しましょう。

最近では、犬の食べムラが問題視されていますが、食べムラの原因は酸化したドッグフードが原因になっているケースもあります。

長く使用できるドッグフードストッカーを選ぼう!

今回は、ドッグフードを酸化から守るために必須となるドッグフードストッカーについてご紹介しました。

ドッグフードが酸化によって劣化してしまうと、長期継続して与えることで下痢や嘔吐だけでなく、動脈硬化や心筋梗塞のリスクも高めてしまいます。

愛犬の健康維持サポートのためにはドッグフード選びだけでなく、ドッグフードストッカーの活用も重要となるため、ぜひ保存容器を活用してあげてください。

おすすめのドッグフードは、最新市販ドッグフードランキング!犬の管理栄養士のおすすめ20選を参考にしていただければ幸いです。

▼今回紹介したドッグフードストッカー

1位シンプルヒューマン
12kg程度のドッグフードが入る
2位YAMAZAKI
スタイリッシュで出し入れしやすい大容量保存容器
3位Curver Pet Life Style
10kg程度のドッグフード保存容器
4位カインズの1.8L
可愛く収納コスパの良い密封保存容器
5位ル・クルーゼ(Le Creuset)おしゃれ
6位Curver Pet Life Style20kg程度入る
7位ANKOMNの真空保存
Curver Pet Life Style
8位ニトリのワンプッシュキャニスターセット
犬用おやつやサプリメントの保存におすすめ
9位レコルト
簡単に真空状態にできる
10位コンテナドッグフードストッカー
大型犬におすすめ
11位肉球型ドッグフードストッカー
8〜10kg入る可愛い保存容器
12位Curver Pet Life Style
10kg程度のドッグフードが入る
13位ステンレス
可愛さが評判の小型犬おすすめ
14位ワンプッシュキャニスターセット
犬用おやつやサプリメントの保存におすすめ
15位多機能ドッグフードストッカー
10kg、15kg、22.5kgの3種類から選べる
16位インテリアに合わせて色が選べる
インテリアに合わせて色が選べる
17位ledmomo
密封性が高く鮮度をキープ
18位無印良品
コスパが良くサイズが選べる
19位伊勢藤
コスパの良い保存容器
20位カインズ
小型犬におすすめ