ミニチュアダックスフンドにおすすめのドッグフード11選!食事量や食べない時の対処法

ミニチュアダックスフンドは、以下のような病気の好発犬種です。

  • 椎間板ヘルニア
  • 脊椎軟化症
  • 膝蓋骨脱臼
  • 口腔内メラノーマ
  • 食物アレルギー
  • 皮膚の病気

そのため、食事管理では免疫力維持や骨や軟骨の形成成分が入ったドッグフード選びが重要になります。

今回は、ドッグフード開発を行なっている犬の管理栄養士がミニチュアダックスフンドにおすすめのドッグフードなど、詳しく紹介します。

この記事の簡単なまとめ

  1. かかりやすい病気を配慮してドッグフードを選ぶ
  2. 体重管理しやすいドッグフードがおすすめ
  3. ドッグフードランキング1位は「ブッチドッグフード」
  4. ドッグフードを食べない場合は様々な対策を練る
  5. サプリメント的成分はオメガ3やグルコサミン・コンドロイチン
  6. 体重管理が重要になるためBCSは必ず確認
目次

ミニチュアダックスフンドのドッグフード選びの4つのポイント

Miniature dachshund of cream hair

それでは、ミニチュアダックスフンドには具体的にどのようなドッグフードを与えると良いのでしょうか。

ドッグフード選びの4つのポイントは、下記のとおりです。

  1. サプリメント的成分が入っているドッグフード
  2. 免疫力維持に役立つドッグフード
  3. 体重管理がしやすいドッグフード
  4. 食物アレルギーが生じにくいドッグフード

それぞれ詳しく解説していきます。

サプリメント的成分が入っているドッグフード

ミニチュアダックスフンドは、四肢や皮膚の病気の好発犬種です。

PETPIA編集部
グルコサミンやコンドロイチン、オメガ3が入ったドッグフードがおすすめです!

なお、グルコサミンやコンドロイチンについては、化学的に効果が実証されているわけではありませんが、期待できる効果は以下の通りです。

オメガ3については、動物病院でも処方されることが多いサプリメント成分「EPA・DHA」がおすすめです。

DHA(ドコサヘキサエン酸)脳や網膜の中で一番多い脂肪酸。人においては認知症患者の場合に、脳に関わる効果が実証されたケースがあり、脳機能を向上させたという報告もある成分です。その他、皮膚の健康維持にも重要な成分。
EPA(エイコサペンタエン酸)関節炎などの傷みの緩和アレルギーが引き起こされる物質の働きを抑制に役立つと言われています。EPAはDHAと異なり、犬の体内ではあまり作ることができないため食事から摂るのが理想の成分。
グルコサミン犬の関節部分にある軟骨の基礎的な成分「グリコサミノグリカン」の構成成分。関節をつくるのに必要な主要物質の1つ。
コンドロイチン関節の軟骨部分の保水性を維持するのに役立ち、関節の動きを滑らかにしてくれる成分です。その他、古い軟骨の破壊を抑える働きが期待できる。

免疫力維持に役立つドッグフード

ミニチュアダックスフンドは、悪性、または良性腫瘍の一種である口腔内メラノーマの好発犬種です。

腫瘍に限った話ではありませんが、様々な病気予防のためには免疫力を維持できるドッグフードを選ぶのがおすすめです。

PETPIA編集部
若いうちから消化性に優れたドッグフードを与えよう!

なお、免疫力を維持するために重要なことは以下の通りです。

  1. 消化しやすい肉や魚が主原料のドッグフード
  2. 腸の健康維持ができるドッグフード
  3. 抗酸化成分が含まれるドッグフード

体重管理がしやすいドッグフード

四肢の短さが可愛らしいミニチュアダックスフンドですが、体の構造上椎間板ヘルニアや四肢の病気になりやすいのが特徴です。

PETPIA編集部
ミニチュアダックスフンドは、日々の体重管理は必須!

給与量が少ないドッグフードは満腹感を満たすことができないので、高タンパク・低カロリーの給与量が多めのドッグフードがおすすめです。

また、体重管理では体重測定だけなく、BCSで判断することも大切です。

なお、BCS(ボディコンディションスコア)は、犬の体を触ったり見たりすることで体重を判定する方法です。

PETPIA編集部
飼い主さんでも簡単にチェックできるのでおすすめ!

BCS(ボディコンディションスコア)の確認方法|博多犬猫医療センター

食物アレルギーが生じにくいドッグフード

ミニチュアダックスフンドに限らず、特に小型犬は近年食物アレルギーが増えています。

PETPIA編集部
下痢や嘔吐、皮膚疾患が見られる場合は要検査!

食物アレルギーがあるミニチュアダックスフンドの場合は、原材料にアレルゲンが含まれない除去食を選びましょう。

タンパク質原材料だけでなく、穀物や小麦、添加物類にもアレルギー反応を示す犬もいるので、注意が必要です。

ミニチュアダックスにおすすめのドッグフード1位〜11位

Miniature dachshund with flowers

ここでは、ドッグフード開発をしている犬の管理栄養士が、ミニチュアダックスフンドの健康維持に役立つおすすめドッグフードを紹介します。

おすすめドッグフードは、下記のとおりです。

  • 免疫力維持には「ブッチ」・「うちのトイプー」・「ジウィピーク」
  • ドッグフードを食べない犬は「ペトコト」・「ココグルメ」・「モグワン」・「うまか」
  • 四肢や被毛の健康維持には「うちのトイプー」・「オリジン」
  • コスパを重要視するなら「カナガン」
  • 子犬には「オリジンパピー」・高齢犬には「アカナシニアドッグ」

それぞれ、詳しく解説していきます。

1位|消化性に配慮した「ブッチドッグフード」

ブッチドッグフードは、犬が好む動物性タンパク質の原材料となる肉や魚を最大92%以上使っています。

食いつきが良いので、ドッグフードを食べないミニチュアダックスフンドにもおすすめ。

水分量も多く、犬の消化に優れていると言われている生肉同等の水分量に調整しているので、免疫力維持にも良いでしょう。

PETPIA編集部
犬の腸の長さは人と異なります!

そのため、ブッチのように消化しやすい肉や魚主体のドッグフードはタンパク質制限がされている犬以外であれば、全ての犬におすすめです。

PETPIA編集部
ブッチには、さらに魚油(オメガ3脂肪酸)が配合されています!

なお、ブッチドッグフードの基本情報は以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★★◯ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★★☆☆☆●定期コース800gの場合 1,287円 約161円/100g
●定期コース2kgの場合 2,574円 約129円/100g
通常購入の場合(Amazon参考価格  800g×3本セット 7,500円 約313円/100g
粗タンパク質★★★★★10.5%以上 ※ブラックレーベルの場合
主原料★★★★☆ビーフ(生)33%、ラム(生)25%、チキン(生)18.5%、大豆 8.5%、野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)7.7% ※ブラックレーベルの場合
添加物★★★★☆◯ ビタミンやミネラル等、栄養成分以外の人工添加物は不使用
EPA・DHA★★★★★配合あり(オメガ3脂肪酸 140㎎/100g以上)
グルコサミン・コンドロイチン☆☆☆☆☆配合なし

ブッチドッグフードの口コミ

ブッチドッグフードは、給与量が少ないため必然的に継続すると価格は高くなります。

しかし、質の良さと嗜好性の高さで良い口コミが多いのが特徴です。

ミニチュアダックスフンドの皮膚の健康維持に重要な、オメガ3脂肪酸も含まれています。

PETPIA編集部
そのため、犬の管理栄養士としてもおすすめ!

口コミの詳細は、以下の通りです。

食いつきの良さや種類の多さで高い評価の口コミ参考|楽天市場レビューはこちら
フードジプシーだった飼い主さんが絶賛の高評価の口コミ参考|楽天市場レビューはこちら

ブッチドッグフードはこちら

2位|食べない犬におすすめ「ペトコトドッグフード」

国産・無添加・グルテンフリーのおすすめ「ペトコトドッグフード」について、詳しく紹介します。

ペトコトドッグフードの基本情報

ペトコトドッグフードは、ミニチュアダックスフンドだけでなく全般的に小型犬の飼い主さんのリピート購入が多いのが特徴です。

ドッグフードの新鮮さにこだわりがあり、公式サイトによるとリピート率は93%と高いので、顧客満足度も良いのではないでしょうか。

PETPIA編集部
美味しさを保つために、国産食材を特殊なスチーム加熱して急速冷凍する製造方法にこだわっています。

なお、ペトコトフードの基本情報は以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★★○ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★★☆☆☆●12パックセットの場合: 5,280円 約293円/100g
●24パックセットの場合: 9,680円 約269円/100g
●36パックセットの場合: 14,080円 約260円/100g
粗タンパク質★★★★★BEEF:8.5%以上 CHICKEN:13.0%以上
PORK:9.0%以上 FISH:10.5%以上
主原料★★★★★BEEF:牛肉 CHICKEN:鶏肉
PORK:豚肉 FISH:白身魚(スケトウダラ)
添加物★★★★★◯ ビタミンやミネラル等、栄養成分以外の添加物は無添加
EPA・DHA★★★★☆配合あり(亜麻仁オイルが原材料に含まれている)
グルコサミン・コンドロイチン☆☆☆☆☆配合なし

ペトコトドッグフードの口コミ

ペトコトドッグフードは、クチコミでもミニチュアダックスフンドを含め、小型犬の飼い主さんの評価が良いのが特徴です。

口コミの詳細は、以下の通りです。

愛犬が好んで食べるためドライフードのトッピングで利用。高評価の口コミ参考Instagramリンクはこちら
簡単に手作りごはんを与えることができて便利。食いつきが良いという高評価の口コミ参考Instagramリンクはこちら
特に牛肉が主原料のBEEFを好んで食べる。高評価の口コミ参考Instagramリンクはこちら

ペトコトドッグフードはこちら

3位|皮膚と四肢の健康に役立つ「うちのトイプー」

手作りご飯をコンセプトに開発されている「うちのトイプー」は、栄養設計がトイプードルに多い病気に配慮して作られています。

しかし、オメガ3脂肪酸やグルコサミン・コンドロイチンの配合、スムーズな消化吸収を促すよう配慮されているので、ミニチュアダックスフンドにもおすすめ。

PETPIA編集部
皮膚の健康にはオメガ3脂肪酸、四肢や関節にはグルコサミン・コンドロイチン!

また、食材やサプリメントはもちろん、製造会社も人の食品工場で作られている完全なヒューマングレードドッグフードなのもポイントです。

なお、うちのトイプードッグフードの基本情報は以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★△ 総合栄養食基準に配慮して作られているが、総合栄養食表記はなし
参考価格★★☆☆☆●手作りごはん(単品8袋セット)の場合:7,832円(税込) 約653円/100g
●手作りごはん(定期コース8袋セット)の場合:6,266円(税込) 約522円/100g
粗タンパク質★★★★★チキンレシピ:16.5%以上
フィッシュレシピ:11.7%以上
主原料★★★★★チキンレシピ:鶏むね、鶏ささみ、さつまいも、とまと、りんご、ごぼう、舞茸、オクラ
フィッシュレシピ:サーモン、ぶり、かぼちゃ、トマト、モッツァレラチーズ、ブロッコリー、椎茸
添加物★★★★★◯ ビタミンやミネラル、オメガ等、栄養成分以外の添加物は無添加
EPA・DHA★★★★★配合あり
グルコサミン・コンドロイチン★★★★★配合あり

うちのトイプーの口コミ

「うちのトイプー」は、食べムラのある犬の評価が高いのが特徴です。

口コミの詳細は、以下の通りです。

サプリメントが配合されていて嗜好性も高い。高評価の口コミ参考Instagramリンクはこちら
食いつきが良い。高評価の口コミ参考Instagramリンクはこちら
ノンストップで美味しそうに食べてくれた。高評価の口コミ参考Instagramリンクはこちら

うちのトイプードッグフードはこちら

4位|穀物不使用で消化しやすい「ジウィピーク」

ジウィピークは、エアドライ製法にこだわっているプレミアムドッグフードです。

香りが豊かで栄養価も高く、食品衛生基準が高いニュージーランド産の天然素材だけが使用されています。

原材料も天然食材100%の旨みをそのままドッグフードに生かしています。

PETPIA編集部
食べムラのあるミニチュアダックスフンドにおすすめ!

なお、ジウィピークドッグフードの基本情報は以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★★◯ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★☆☆☆☆ZIWI エアドライ ドッグフード ベニソン 454g
通常購入の場合(Amazon参考価格  8,272円 約1,822円/100g
粗タンパク質★★★★★45.0%以上 ※ベニソンの場合
主原料★★★★☆生肉・内臓・魚介類…96%(ベニソン生肉、ベニソントライプ生肉、ベニソンハート生肉、ベニソンラング生肉、ベニソンレバー生肉 ※ベニソンの場合
添加物★★★☆☆△ 天然添加物のみ使用
EPA・DHA★★★★☆△ 成分に表示がないが魚や脂肪酸を原材料に使用しているため、配合されている可能性が高い
グルコサミン・コンドロイチン★★★★☆コンドロイチン硫酸配合(1300mg/kg以上)

ジウィドッグフードの口コミ

ジウィドッグフードは消化性に優れており、便の状態が安定したという口コミが多いのが特徴です。

PETPIA編集部
腸の健康維持は、ミニチュアダックスフンドの免疫力維持には必須!

口コミの詳細は、以下の通りです。

穀物・牛・豚の食物アレルギー持ちの犬の便の状態がようやく安定。良い口コミ評価参考|楽天市場レビューはこちら
飽きっぽい犬たちのご飯のローテーションとして使用。良い口コミ評価参考|楽天市場レビューはこちら

ジウィピークドッグフードはこちら

5位|人の基準を超える「うまかドッグフード」

うまかドッグフードは、人間基準のドッグフード品質を超える品質をコンセプトに作られているドッグフードです。

PETPIA編集部
通常ドッグフード製造で行われている「オイルコーティング」がされていないのもポイント!

また、主原料も国産の人間基準品質なことはもちろん、九州産の華味鳥を100%使用している点でも評価が高いのではないでしょうか。

なお、うまかドッグフードの基本情報は以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★★◯ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★★★☆☆2kg(楽天市場)の場合:3,790円 (税込)  ※189.50円/100g(税込)
11.5kg(楽天市場)の場合:13,530円 (税込) ※117.65円/100g(税込)
粗タンパク質★★★★★21.4%以上
主原料★★☆☆☆大麦、玄米、かつお節、大豆、ビール酵母、チキンエキス、米油
添加物★★★★★◯ ビタミンやミネラル等、栄養成分以外の添加物は無添加
EPA・DHA☆☆☆☆☆配合なし
グルコサミン・コンドロイチン☆☆☆☆☆配合なし

うまかドッグフードの口コミ

うまかドッグフードは、価格は高いものの健康効果が実感できたという良い口コミが多いのが特徴です。

口コミを見ていると、特に皮膚の健康維持に適しているようです。

PETPIA編集部
皮膚トラブルがあるミニチュアダックスフンドは、ぜひ試してみてください!

口コミの詳細は、以下の通りです。

皮膚の状態が改善した。高い評価の口コミ参考|Amazonレビューはこちら
安心して与えることができる。高評価の口コミ参考|Amazonレビューはこちら

うまかドッグフードはこちら

6位|必要な機能性成分配合「オリジンドッグフード」

オリジンドッグフードは、犬が本来必要とする肉原料の使用割合や成分にこだわりを持っているドッグフードです。

PETPIA編集部
犬が歴史的に食べてきた肉を中心に、生物学的におすすめのドッグフードです。

原材料は、動物性原料約85%と野菜原料約15%で作られています。

PETPIA編集部
ミニチュアダックスフンドが普段の食事から摂取したいEPA、DHA、グルコサミン、コンドロイチン配合!

なお、オリジンドッグフードの基本情報は以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★★◯ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★★★★☆340kg(楽天市場)の場合:1,265円 (税込)  ※372円/100g(税込)
6kg(楽天市場)の場合:13,530円 (税込) ※226円/100g(税込)
※オリジンオリジナルの場合
粗タンパク質★★★★★27.0%以上(乾物量計算値)
主原料★★★★★生ラム肉(18%)、ラム肉ミール(18%)、丸ごとグリンピース、 丸ごと赤レンズ豆、生ラムレバー(4%)、ラム脂肪(4%)、新鮮レッドデリシャスリンゴ(4%) ※オリジンオリジナルの場合
添加物★★★☆☆△ 人工添加物不使用
EPA・DHA★★★★★配合あり(DHA:0.2%・EPA:0.2%)
グルコサミン・コンドロイチン★★★★★配合あり(グルコサミン:1400mg/kg・コンドロイチン:1200mg/kg)

オリジンドッグフードの口コミ

オリジンドッグフードは、嗜好性の高さで良い口コミが多いのが特徴です。

PETPIA編集部
ミニチュアダックスフンドにおすすめする理由は、サプリメント配合&消化の良さ!

犬にとって動物肉や魚などの動物性タンパク質は5大栄養素の中で一番大切ですので、犬の管理栄養士としてもおすすめです。

口コミの詳細は、以下の通りです。

嗜好性が高くリピート購入。評価の高い口コミ参考|楽天市場レビューはこちら
価格が安くコスパが良い。評価の高い口コミ参考|楽天市場レビューはこちら

オリジンドッグフードはこちら

7位|嗜好性の高さで人気「モグワンドッグフード」

モグワンドッグフードは、公式サイト調査で90%の犬の食いつきが良かったという結果が出ている食いつきの良いドッグフードです。

PETPIA編集部
グレインフリーなので、消化しやすく穀物アレルギーがあるミニチュアダックスフンドにもおすすめ。

原材料に肉だけでなく、魚(サーモン)を使用している点が犬の管理栄養士として評価が高いです。

モグワンはサーモンオイルが原材料に入っているせいかドッグフード自体の香りも強く、ドッグフードを食べない犬にも良いでしょう。

なお、モグワンドッグフードの基本情報は以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★★○ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★★★★☆●通常購入の場合:(1.8kg)4,356円 (税込)  ※242円/100g(税込)
●定期購入の場合:(1kg)3,920円 (税込)  ※218円/100g(税込)
粗タンパク質★★★★★27%以上
主原料★★★★★チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%
添加物★★★★★◯ ビタミンやミネラル等、栄養成分以外の添加物は無添加
EPA・DHA★★★★★配合あり(オメガ3脂肪酸 1.18%)
グルコサミン・コンドロイチン★★★☆☆グルコサミン配合

モグワンドッグフードの口コミ

モグワンドッグフードの口コミは、主に嗜好性の高さで評価が良いのが特徴です。

口コミの詳細は、以下の通りです。

トッピングご飯で活用。評価の良い口コミ参考Instagramリンクはこちら
涙やけに配慮している点や食いつきの良さで高評価。マルプーの良い口コミ参考Instagramリンクはこちら
モグワンと他のドッグフードを併用。トイプードルの良い口コミ参考Instagramリンクはこちら

モグワンドッグフードはこちら

8位|四肢と腸の健康維持に配慮「カナガンドッグフード」

カナガンドッグフードは、小粒で口の小さなミニチュアダックスフンドが食べやすい形状でできています。

また、ドッグフードを食べない犬の食いつきの良さにこだわりを持ってます。

ミニチュアダックスフンドのような口腔内メラノーマなどの好発犬種のケースでは、免疫力維持が大切です。

そのため、フラクトオリゴ糖が入っており腸内の健康維持が期待できるのも犬の管理栄養士としておすすめしたいポイントです。

多くの犬が好みやすい良質な鶏肉が主原料となっている点も、良いですね。

PETPIA編集部
公式サイトによると、自社調べで獣医師の97%が推奨しているとのことです!

なお、カナガンドッグフードの基本情報は以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★○ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★★★☆☆●公式サイト1袋2㎏の場合 3,960円 約198円/100g
●Amazon参考価格1袋2kgの場合 4,968円 約248円/100g
●楽天市場参考価格1袋2kgの場合 6,200円 約310円/100g
粗タンパク質★★★★★33.0%以上
主原料★★★★★骨抜きチキン生肉 26.0% 乾燥チキン 25.0% 鶏脂 3.1% 乾燥全卵 3.1% チキングレイビー 1.6% サーモンオイル 1.2%
添加物★★★★★ビタミン、ミネラル、グルコサミン、コンドロイチン、フラクトオリゴ糖などの栄養素以外は完全無添加
EPA・DHA★★★★★配合あり(0.90%)
グルコサミン・コンドロイチン★★★★★配合あり

カナガンドッグフードの口コミ

カナガンドッグフードは、口コミでも小型犬の飼い主さんからの評価が高いのが特徴です。

PETPIA編集部
フラクトオリゴ糖が入っているせいか、便の状態が安定したという口コミもあります!

口コミの詳細は、以下の通りです。

子犬の頃からリピート購入。良い評価の口コミ参考Instagramリンクはこちら
カナガンとモグワンを交互に与えている。良い評価の口コミ参考Instagramリンクはこちら
便の調子が良い。良い評価のの口コミ参考Instagramリンクはこちら

カナガンドッグフードはこちら

9位|どうしても食べない場合は「ココグルメ」

ココグルメは、食べムラの多い小型犬の飼い主さんに支持されているドッグフードです。

PETPIA編集部
食材も国産食材を厳選しており、本物の手作り食のようです!

私も実際に愛犬たちに与える前に食べたことがありますが、どの種類も人が食べても美味しかったです

なお、ココグルメドッグフードの基本情報は、以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★△ 総合栄養食基準に配慮して作られているが、総合栄養食表記はなし
参考価格★★☆☆☆●お試しBOX100gの3袋の場合: 1,846円(税込) 616円/100g
●通常購入1.6kg通常購入の場合: 5,820円(税込) 364円/100g
●定期購入1.6kg通常購入の場合: 4,650円(税込) 290円/100g
粗タンパク質★★★★★チキン&フレッシュベジタブル:13.2%以上
ポーク&ブロッコリー
:15.0%以上
フィッシュ&パンプキン:10.8%以上
主原料★★★★★チキン&フレッシュベジタブル:国産鶏肉(むね(皮つき)、ハツ、レバー)
ポーク&ブロッコリー
:国産豚肉(もも、レバー、ハツ、かた、かたロース)
フィッシュ&パンプキン:国産まだら
添加物★★★★★◯ ビタミンやミネラル、オメガ等、栄養成分以外の添加物は無添加
EPA・DHA☆☆☆☆☆配合なし
グルコサミン・コンドロイチン☆☆☆☆☆配合なし

ココグルメの口コミ

ココグルメは、口コミでもドッグフードを食べない小型犬オーナーさんからの評判が良いのが特徴です。

口コミの詳細は、以下の通りです。

美味しそうに食べてくれた。評価の良い口コミ参考Instagramリンクはこちら
食欲が旺盛になってくれた。評判の良い口コミ参考Instagramリンクはこちら
1完食してくれた。評判の良い口コミ参考Instagramリンクはこちら

ココグルメドッグフードはこちら

10位|子犬のご飯には「オリジンパピー」

オリジンパピードッグフードは、様々な種類の豊富な肉類が主原料になっています。

PETPIA編集部
消化性に優れており、成長期に必要なタンパク質源が豊富!

また、体が発達段階にある子犬はもちろん、高タンパク・低炭水化物・穀物ゼロですので、妊娠・授乳中の母犬にもおすすめです。

ミニチュアダックスフンドの成長期に必要な栄養価の高い動物性タンパク質やエネルギー源がバランス良く含まれています。

なお、オリジンパピードッグフードの基本情報は、以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★★○ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★★★★☆オリジン パピー 2kg Amazonの場合: 5,280円(税込) 264円/100g
オリジン パピー 5.9kg Amazonの場合: 11,500円(税込) 194.92円/100g
粗タンパク質★★★★★38 %以上
主原料★★★★★新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮丸ごと大西洋カレイ、新鮮全卵、新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮鶏レバー、新鮮七面鳥レバー、新鮮鶏心臓
添加物★★★★☆△ 人工添加物不使用
EPA・DHA★★★★★配合あり DHA / EPA  0.2 %以上 / 0.2 %以上
グルコサミン・コンドロイチン★★★★★配合あり グルコサミン 700 mg/kg以上・コンドロイチン硫酸 600 mg/kg以上

オリジンパピーの口コミ

オリジンパピーは、安心感や嗜好性の高さで人気のドッグフードです。

口コミの詳細は、以下の通りです。

やや高いが安心して与えることができる。評価の良い口コミ参考Amazonリンクはこちら
安定して食べている。評判の良い口コミ参考Amazonリンクはこちら
ご飯を食べない愛犬が食べてくれた。評判の良い口コミ参考Amazonリンクはこちら

オリジンパピードッグフードはこちら

11位|高齢犬には「アカナシニアドッグ」

アカナシニアドッグは、老犬に多い肥満防止のために良質な筋肉を維持しながら体重コントロールをしやすいように配慮されています。

PETPIA編集部
そのため、椎間板ヘルニアや四肢のトラブルが多いミニチュアダックスフンド高齢犬におすすめ!

炭水化物量を抑えて原材料に肉を豊富に使用しているため、カロリー制限されながらも必要なタンパク質量は落とさず調整されています。

また、低GI&高タンパク質で体重コントロールができる点で、犬の管理栄養士としても評価の高いドッグフードです。

なお、アカナシニアドッグの基本情報は、以下の通りです。

総合栄養食基準★★★★★○ AAFCOの基準をクリアした総合栄養食
参考価格★★★★☆2kg 楽天市場の場合: 4,675円(税込) 233.75円/100g
11.4kg 楽天市場の場合: 12,100円(税込) 106.14円/100g
粗タンパク質★★★★★33 %以上
主原料★★★★★新鮮鶏肉(16 %)、鶏肉ミール(15 %)、七面鳥肉ミール(14 %)、赤レンズ豆、丸ごとグリ ンピース、新鮮鶏臓器, (レバー、ハツ、腎臓)(4 %)、ニシンミール(4%)
添加物★★★★☆△ 人工添加物不使用
EPA・DHA★★★★★配合あり オメガ6/オメガ3 2.5 %以上/ 0.7 %以上 DHA/EPA 0.3 %以上
グルコサミン・コンドロイチン★★★★★配合あり グルコサミン 1500 mg/kg 以上 コンドロイチン硫酸 900 mg/kg以上

アカナシニアドッグの口コミ

アカナシニアドッグは、安心感や嗜好性の高さで人気のドッグフードです。

口コミの詳細は、以下の通りです。

体調もよく続けていきたい。評価の良い口コミ参考楽天市場リンクはこちら
とても信頼できるフード。評判の良い口コミ参考楽天市場リンクはこちら
食いつきがいいので驚きました。評判の良い口コミ参考楽天市場リンクはこちら

アカナシニアドッグはこちら

ドッグフードを食べないミニチュアダックスフンドの対策方法

Cute Miniature dachshund

ミニチュアダックスフンドがドッグフードを食べない時の対処法は、以下の通りです。

  • ウェットフードに変更する
  • トッピングご飯に変更する
  • おやつの種類を少しずつ変更する
  • 運動量を増やす
  • 食事台を活用する

それぞれ詳しく解説していきます。

水分量が多いドッグフードに切り替える

水分量が多いウェットフードは、ミニチュアダックスフンドの嗜好性を高めるために効果的です。

PETPIA編集部
ドライフードの水分量は10%前後なので、素材の香りが引き立っていないのが特徴!

しかし、ウェットフードは高額な商品が多いので、価格面が気になる方はトッピングご飯として活用すると良いでしょう

トッピングご飯を活用する

どうしてもドッグフードを食べないミニチュアダックスフンドの場合は、肉や魚を茹でて人肌温度に冷ましてからスープごとトッピングすると良いでしょう。

PETPIA編集部
りんごなどの果物が好きな犬には、すりおろして総合栄養食にトッピングしてもOK!

ミニチュアダックスフンドは気管が小さいので、魚を使用する場合はしっかりと小骨まで取り除きましょう。

人の刺身用のサーモンやマグロを加熱して与えるのも、おすすめです。

また、刺身用であっても継続して生で使うのは良くない(ビタミンB1欠乏症を招きやすい)ので、加熱してから冷まして与えます。

おやつの量を1日の食事の1割以内にする

おやつの量が多すぎて食べない犬も多くいます。

PETPIA編集部
おやつの量は、1日の食事全体の1〜2割以内にとどめましょう!

可愛いからとおやつを与えすぎて、栄養バランスが乱れて病気を発症したら元も子もありません。

適度な運動と気分転換をさせる

運動量が少ないミニチュアダックスフンドの場合は、愛犬が疲れない程度に適度な運動をさせましょう

PETPIA編集部
普段行かない散歩道を歩くのも脳に適度に刺激が加わり、気分転換におすすめ!

体も心も満たされる運動内容に変更して、食欲が出るか試してみるのも良いですね。

都度ご飯は回収する

ドッグフードを食べなくて心配になって、ドッグフードを置いたままにしてしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。

ドッグフードは酸化しやすいので、置き餌は犬の健康被害の原因になります

PETPIA編集部
残したドッグフードは、都度回収しましょう!

2〜3日全く食べないようであれば、動物病院で検査することをおすすめします。

食事台を活用する

ミニチュアダックスフンドは、もともと椎間板ヘルニアや脱臼をしやすく、年齢を重ねてくると体の様々な部位に衰えが生じてきます

PETPIA編集部
シニア犬に関わらず、食器は犬の肩の高さにくるようにしましょう!

高さ調整ができるテーブル形式の食事台も数多く販売されているので、食べやすさに配慮して活用してあげると良いでしょう

ミニチュアダックスフンドのドッグフードで良くある質問

Miniature dachshund puppy

ミニチュアダックスフンドのドッグフードでよくある質問は、以下の通りです。

  • 体重別の給与量を教えてください
  • 椎間板ヘルニア対策のための食事管理法を教えてください
  • 皮膚病が治らないのですがドッグフードが問題でしょうか
  • アレルギーがある場合はどのようにドッグフードを選んだら良いでしょうか
  • グレインフリードッグフードの方が良いのでしょうか
  • 体重管理ができるドッグフードの方が良いのでしょうか

それぞれ詳しく解説していきます。

体重別の給与量を教えてください

体重別の給与量は、ドッグフードの裏、またはサイドの給与量目安を確認しましょう。

ミニチュアダックスフンドの場合、椎間板ヘルニアや脱臼リスクを軽減させるために体重管理は必須です。

PETPIA編集部
ミニチュアダックスフンドの理想体重5kg以下といわれます!

しかし、一言でミニチュアダックスフンドと言っても、適正体重は個々の犬によって異なりますので、BSCをしっかりと確認することが大切です。

PETPIA編集部
飼い主さんでも簡単にチェックできるのでおすすめ!

BCS(ボディコンディションスコア)の確認方法|博多犬猫医療センター

椎間板ヘルニア対策のための食事管理法を教えてください

遺伝子的に(生まれつき)椎間板ヘルニアになってしまっている場合は、残念ながら予防の方法がありません。

しかし、椎間板ヘルニアになってしまった場合、リハビリとして筋肉量が必要になります。

PETPIA編集部
そのため、子犬期から栄養バランスの良いドッグフードを与えることが大切!

肥満だと関節を悪くしてしまいやすいので、適正体重を維持できるよう食事管理を行いましょう

皮膚病が治らないのですがドッグフードが問題でしょうか

皮膚病は、犬の免疫力低下や遺伝子的なものなど、様々な原因が考えられます。

PETPIA編集部
そのため、一概にドッグフードが原因とは言い切れません。

しかし、食物アレルギーによって皮膚病が治らない場合は、ドッグフードをアレルゲン除去食に変更することが重要です。

また、皮膚病の多くは免疫力と関係しているため、免疫力維持ができるドッグフード選びをすると良いでしょう。

アレルギーがある場合はどのようにドッグフードを選んだら良いでしょうか

食物アレルギーがある犬の場合は、まず獣医師に検査を依頼しましょう。

PETPIA編集部
その後、獣医師の指示に従って除去食を与えます。

最終的に何に対してアレルギー症状が起こるのか(アレルゲン食材が何か)が判明します。

この手順で、様々なドッグフードの原材料を確認してアレルゲン食材の入っていないフードを選びましょう

グレインフリードッグフードの方が良いのでしょうか

穀物が愛犬のアレルゲンでなければ、グレインフリーでなければいけないということはありません。

しかし、犬の消化能力を考えると、極力米類やトウモロコシなどの穀物不使用ドッグフードがおすすめです。

PETPIA編集部
消化しやすいドッグフードは、腸の健康維持(=免疫力維持)が期待できます。

体重管理ができるドッグフードの方が良いのでしょうか

ミニチュアダックスフンドの場合は、体重管理は必須です。

そのため、一般的なドッグフードの給与量調整ができない飼い主さんの場合は、体重管理ができる低脂肪食がおすすめです。

PETPIA編集部
ミニチュアダックスフンドの病気予防のために、先述で紹介したBCS確認は必ず行いましょう。

ミニチュアダックスフンドにおすすめのドッグフード比較一覧表

dogfood

ここでは、ミニチュアダックスフンドにおすすめのドッグフード11選の比較一覧表をご紹介します。

ドッグフード名称特徴100gあたりの価格サプリメント配合の有無
ブッチドッグフード肉や魚を最大92%以上使用128円〜313円程度
ペトコトドッグフード小型犬の飼い主さんのリピート購入が多い260円〜293円程度
うちのトイプー消化しやすい手作り食のようなご飯522円〜653円程度
ジウィピークエアドライ製法にこだわりがある1,822円程度
うまかドッグフード九州産の華味鳥を100%使用117円〜190円程度
オリジンドッグフード動物性原料約85%と野菜原料約15%226円〜372円程度
モグワンドッグフード嗜好性の高さで人気218円〜242円程度
カナガンドッグフード腸の健康維持におすすめ118円〜310円程度
ココグルメドッグフード人が食べても美味しい290円〜616円程度
オリジンパピードッグフード安心して与えられる194円〜264円程度
アカナシニアドッグ体重管理や筋肉維持におすすめ106円〜234円程度

ミニチュアダックスフンドがかかりやすい病気に応じたドッグフードがおすすめ

今回は、ドッグフード開発者である犬の管理栄養士がミニチュアダックスフンドにおすすめのドッグフードなどを紹介しました。

ミニチュアダックスフンドのドッグフード選びでは、以下の点に注意してドッグフードを選びましょう。

  1. サプリメント的成分が入っているドッグフード
  2. 免疫力維持に役立つドッグフード
  3. 体重管理がしやすいドッグフード
  4. 食物アレルギーが生じにくいドッグフード

なお、椎間板ヘルニアや四肢の疾患予防には、サプリメント的成分が入ったドッグフードで消化しやすいものを選ぶと良いでしょう。

関連記事:国産ドッグフードおすすめランキング【18選】安全性や獣医師おすすめ

この記事の簡単なまとめ

  1. かかりやすい病気を配慮してドッグフードを選ぶ
  2. 体重管理しやすいドッグフードがおすすめ
  3. ドッグフードランキング1位は「ブッチドッグフード」
  4. ドッグフードを食べない場合は様々な対策を練る
  5. サプリメント的成分はオメガ3やグルコサミン・コンドロイチン
  6. 体重管理が重要になるためBCSは必ず確認