【2022年最新版】犬おすすめのおやつ定期便5社を犬の管理栄養士が比較

最近では、便利でお得な犬の定期便おやつを販売するメーカーが増えました。

しかし、実際のところ定期便はお得なのなのか、愛犬に合った定期便おやつが分からない、という方も多くのはないでしょうか。

そこで今回は、様々な企業のドッグフード開発や犬用おやつの開発を請け負っている犬の管理栄養士が、犬の定期便おやつについて幅広くご紹介します。

犬の定期便おやつはお得?はじめに知っておくべき注意点など

犬の定期便は、実際のところお得なのでしょうか?

ここでは、一例としてMerry Dog(メリードッグ)の定期便おやつを購入する場合と、市販のおやつを購入する場合で、価格がいくら違うのか検証してみました。

犬の定期便おやつとは?

犬の定期便おやつは、月一度、または2ヶ月に一度のペースでおやつが定期的に送られてくる仕組みになっています。

定期便は、おやつのみ送られてくるケースや、おやつに加えておもちゃや犬のケア用品、愛犬との暮らしに役立つ情報誌が一緒に送られてくるケースがあるなど、定期便おやつのメーカーによってセット内容が異なります。

犬の定期便おやつは年間で4,200以上お得?

犬の定期便おやつはお得なイメージがありますが、本当にコスト面でお得なのでしょうか。

ここでは、定期便おやつメーカーの一例として、後ほど詳しく紹介するMerry Dog(メリードッグ)を例にご紹介します。

犬の定期便おやつと市販のおやつの価格差を検証

Merry Dog(メリードッグ)は、定期便おやつの種類を選んで購入できます。

牛肉、鶏肉、鹿肉のペットフードとおやつの詰め合わせセット 3x3袋」の定期便で検証してみたところ、市販で購入するより350円/月以上お得でした。

「牛肉、鶏肉、鹿肉のペットフードとおやつの詰め合わせセット」の内容は、おやつだけでなくトッピングご飯にも活用できる「テラカニス」の牛肉、鶏肉、鹿肉の3種類と、国産おやつの3袋の合計6つの商品がセットになって5,300円です。

目安として、同じようなおやつを市販で購入する場合は5,600円以上になるため、毎月350円以上お得になります。

合計金額
Merry Dog(メリードッグ)の定期便おやつ・テラカニス3個と国産無添加おやつ3個のセット
合計金額 5,300円
市販で購入したおやつ・テラカニス1個 1,188円x3個= 3,564円
・一般的な国産無添加おやつ 700円前後x3個= 2,100円
合計金額 5,664円程度

定期的に送られてくるので都度購入する手間が省ける

定期便おやつは、毎月お得に購入できるのでMerry Dog(メリードッグ)で考えた場合、年間で4,200円程度お得ということになりますが、定期便でおやつを頼むメリットはお得なことだけではありません。

愛犬のおやつ選びで悩んでいる飼い主さんの場合は、一度愛犬が気に入った定期便を選んでしまえば毎月おやつ選びに悩む必要がなく、都度購入する手間も省けます。

Merry Dog(メリードッグ)の定期便おやつ

おやつの定期便を購入する前に愛犬に適したおやつか確認する

定期便おやつは、メーカーによってセット内容が異なるので、愛犬の体に適したおやつが入っているかの見極めが重要になります。

犬の定期便おやつの選び方

ここでは、犬の定期便おやつの選び方について詳しくご紹介します。

定期便は一般的に途中解約ができますが、解約する手間を省いたり無駄にお金を使わず済むように、愛犬に適した定期便おやつを選びましょう。

犬のサイズに合ったおやつを選ぶ

定期便おやつを選ぶときに大切なことが、セット内容のおやつが愛犬のサイズに適しているかどうかです。

小型犬に大きなおやつを与えてしまうと、種類によっては硬くて噛みきれなかったり、量が多くて下痢や嘔吐などの原因になることがあります。

また、逆に口の大きな大型犬に小型犬用おやつを購入してしまうと、犬によっては丸呑みしてしまうこともあるので注意が必要。

定期便おやつを選ぶときは、愛犬の口のサイズに合ったおやつかどうかを最初に見極めましょう。

犬の年齢を配慮しておやつを選ぶ

定期便おやつを選ぶときは、愛犬のライフステージ(年齢)に配慮しておやつを選ぶことが大切ですが、中でも子犬や老犬の場合は注意が必要です。

子犬の場合は、消化できる形状のおやつを選ぶ

子犬の場合は、消化官を中心に体が発達途中ですので、消化しやすいおやつを選ぶことをおすすめします。

また、生後37ヶ月前後の子犬の場合は、歯の入れ替わり期間で硬いおやつを食べて乳歯が欠けてしまうリスクもあるので、ボーロやチーズのような柔らかな形状のおやつを選ぶと良いでしょう。

老犬の場合は、カロリーに注意しておやつを選ぶ

老犬は運動量が低下しやすい他、代謝能力が低下しやすいので、カロリーが控えめなおやつを選ぶことをおすすめします。

ただし、運動量が成犬時と同じで病気発症などない健康体の犬の場合は成犬と同じようなおやつでも大丈夫ですが、歯周病を中心に歯のトラブルがある老犬のケースでは柔らかいおやつを選んであげましょう。

着色料に注意しておやつを選ぶ

最近では、愛犬の健康に配慮した無添加おやつが人気ですが、原材料を見ると未だに着色料を使用しているおやつが多いのが現状です。

着色料は、一般的に他の添加物より健康被害のリスクが高く、見た目を良くするためだけに使用されているため、定期便では着色料を使用していないおやつを選ぶことをおすすめします。

愛犬のアレルギーに配慮しておやつを選ぶ

愛犬に食物アレルギーがある場合は、原材料にアレルゲン(アレルギーを引き起こす原因となる食材)が含まれていないおやつを選びましょう。

また、与えたことのない原材料が使用されているおやつを与えた後は、下痢や嘔吐、体の痒みなどのアレルギー症状が出ないか確認することが大切です。

コスパに配慮しておやつを選ぶ

定期便おやつは継続的に送られてくるので、選ぶときはコスパにも配慮しましょう。

一度きりの購入なら少額で済みますが、継続的に定期便を続けることを考えると、年間の出費に大きな差が生じます。

犬の定期便おやつの5社を比較

ここでは、犬の定期便おやつの特徴を踏まえて定期便の内容や価格を中心に比較しますので、是非愛犬の定期便おやつ選びにご活用ください。

無添加の健康的なおやつが評判のPecobox(ペコボックス)

Pecobox(ペコボックス)のおやつは、無添加・無着色へのこだわりが強く、犬想いのヘルシーなスナックおやつを毎月楽しめます。

原材料の素材1つ1つにこだわりがあるため、愛犬のライフステージ問わずにおすすめです。

また、おやつ以外にも犬のおもちゃやケア用品がセットになっており、ギフトボックスの可愛さも評判です。

定期便の内容おやつ、おもちゃ、犬用グッズ
定期便の価格税込2,380円 (いつでも解約可能)
定期便の発送頻度月一度 (スキップ可能)

Pecobox(ペコボックス)の定期便おやつ

中身が充実しているWAN smile BOX(ワンスマイルボックス)

全年齢対象のWAN smile BOX(ワンスマイルボックス)のおやつは、獣医師が監修している安心・安全なおやつで、原材料の産地までしっかりとチェックされているので、愛犬家たちから評判です。

おやつの他にも、厳選されたおもちゃや愛犬の健康サポートに役立つ情報誌が毎月送られてきます。

定期便の内容おやつ、おもちゃ、獣医師コラム、犬用グッズ
定期便の価格税込3,168円 (いつでも解約可能)
定期便の発送頻度2ヶ月に一度 (周期の変更可能)

WAN smile BOX(ワンスマイルボックス)の定期便おやつ

アレルギーがある犬に評判のDoggyBox(ドギーボックス)

DoggyBox(ドギーボックス)の特徴は、アレルギーがある犬の場合でも安心しておやつを購入できるシステムがあることです。

愛犬にアレルギーがある場合、DoggyBox(ドギーボックス)の専用窓口で相談でき、個々の犬のアレルギーの原因となる食材が含まれていないおやつを選び、定期便で送ってくれます。

また、超小型犬用、小型犬用、中型犬用、大型犬用犬の4種類の定期便おやつが準備されているので、愛犬に合ったおやつを選びやすいのが特徴です。

定期便の内容おやつ、おもちゃ、ケア用品など
定期便の価格税込2,640円〜 (サイズによって異なる)
定期便の発送頻度月一度 (スキップ可能)

DoggyBox(ドギーボックス)の定期便おやつ

愛犬に合わせた定期便おやつを選んでくれるのが特徴のQualum(カルム)

Qualum(カルム)の定期便おやつの最大の特徴は、160犬種のデータや飼い主さんが提供した愛犬情報をもとに、100万通りの組み合わせの中から愛犬に適したおやつを選んでくれることです。

また、定期便のおやつは全て安心・安全な国産おやつで、保存料を使用せずに作ったものです。

旬の食材が使われた新鮮なおやつが定期的に送られてくるため、アレルギーへの配慮はもちろん、愛犬に適したおやつをピックアップしてくれるのが人気の理由です。

定期便の内容おやつ、おもちゃ、ケア用品など
定期便の価格税込2,980円〜 (量によって異なる)
定期便の発送頻度月一度 (いつでも解約可能)

Qualum(カルム)の定期便おやつ

おやつの内容が事前に分かるのが特徴のMerry Dog(メリードッグ)

Merry Dog(メリードッグ)の定期便の特徴は、おやつの量に応じてセット内容を選択できる点です。

国産おやつにこだわりがある定期便で、トッピングごはんにも最適なテラカニスのプレミアム缶詰がセットになっている定期便もあります。

定期便の内容おやつ、フード(トッピングご飯利用可能)
定期便の価格税込1,800円〜 (定期便商品によって異なる)
定期便の発送頻度月一度 (途中解約可能)

Merry Dog(メリードッグ)の定期便おやつ

犬の定期便でおやつを買うのはお得なのでおすすめ

犬の定期便おやつは、無添加・国産にこだわっている商品や愛犬のアレルギーに配慮しておやつを選べるメーカーがあったりと、コスパが良いのが特徴です。

市販で購入するよりお得なことはもちろんですが、一般的におやつは定期的に愛犬に与えるものですので、継続的な購入を考えると断然定期便がお得です。

犬に合ったコスパの良いおやつの定期便で、愛犬の健康とQOL(生活の質)の向上を目指してみるのはいかがでしょうか。

おやつの定期便以外にもおもちゃの定期便もあります、詳しくは【2022年最新版】犬のおすすめ定期便おもちゃ3社を比較を参考にしていただければ幸いです。

今回紹介したサービスまとめ

Pecobox(ペコボックス)
無添加の健康的なおやつ
WAN smile BOX(ワンスマイルボックス)
中身が充実している
DoggyBox(ドギーボックス)
アレルギーがある犬に評判
Qualum(カルム)
愛犬に合わせた定期便おやつを選んでくれる
Merry Dog(メリードッグ)
おやつの内容が事前に分かる

参考メディア:ギフトメディア「UN-BASE(アンベース)」